装置詳細

【NPF051】デバイスパラメータ評価装置

【NPF051】デバイスパラメータ評価装置IMG
名称 【NPF051】デバイスパラメータ評価装置
メーカー Agilent
課金額 2018年度単価表
導入年月日  
仕様 アジレントテクノロジーズ社製 4156C型 半導体パラメータアナライザ
プローバーシステムと半導体パラメータアナライザから構成されており、ダイオードやFETなど様々なデバイスの電気伝導特性の評価を行うことがでる。

●最小電流レンジと測定分解能: ±10 pAレンジ(電圧 0~±100 V) ⇒ 1 fA
●最大電流レンジと測定分解能: ±100 mAレンジ(電圧 0~±20 V) ⇒ 100 nA
●最小電圧レンジと測定分解能: ±2 Vレンジ(電流 0~±100 mA) ⇒ 2 µV
●最大電圧レンジと測定分解能: ±100 Vレンジ(電流 0~±20 mA) ⇒ 100 µV

PAGE TOP