ナノプラ

平成30年度実践セミナー
『光・ナノ計測実践セミナーⅢ~超解像からプローブ技術まで~』

last updated 2018.5.28
開催日・場所・参加費・定員

【日時】2018年6月19日(火)12:55-17:00

【場所】産業技術総合研究所 つくば中央第2事業所 2−12棟 第6会議室

【参加費】無料

【定員】90名(先着順、参加登録をお願い致します)当日受付有り

講演

12:55−13:00 はじめに

産総研 共用施設ステーション 多田哲也

13:00-13:40 「量子プローブを用いた1分子計測の進展」

▼講演概要

東京大学新領域創成科学研究科 佐々木 裕次

13:40-14:20 「各種生体試料への超解像顕微鏡の適用 --細胞内の微細構造から生体組織まで--」

▼講演概要

産総研バイオメディカル研究部門 加藤 薫

14:20-14:55 「プラズモニックチップイムノセンサーと細胞イメージングへの応用」

▼講演概要

関西学院大学 環境・応用化学科 田和 圭子

14:55-15:15 休憩(オーサーズ・インタビュー)

15:15-15:50 「2光子イメージングの基礎と応用 ~ライフサイエンスからパワーデバイスまで~」

▼講演概要

(株)ニコンインステック 小倉 忠克

15:50-16:25 「高速原子間力顕微鏡を用いた溶液環境下での分子のダイナミクス計測」

▼講演概要

名古屋大学 物理学科 内橋 貴之

16:25-16:40 「ナノプロセシング施設に於けるレーザー顕微鏡と走査プローブ顕微鏡」

▼講演概要

産総研 ナノプロセシング施設 山崎 将嗣

16:40-17:00 オーサーズ・インタビュー